たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

投資方針

改めて僕の投資スタイルについて

株式投資には様々な投資スタイルがあります。 短期と長期、テクニカルとファンダメンタルズ、順張りと逆張り、成長株とバリュー株などの切り口で整理していくと、自分が目指すスタイルのポジショニングが分かりやすいのではないかと思います。 陸上競技でも1…

日本株保有銘柄(2019年10月21日現在)

最近日本株の保有銘柄数を増やしてきましたので、このあたりで保有銘柄を記録しておきたいと思います。銘柄毎に保有株数と10月18日時点の予想配当利回りを記載しています。 日本株は保有銘柄数が多いため、管理の便宜上、5段階に格付けをしています。また、…

J-REITに対する当面の投資方針

僕はインカムゲイン重視をしていますので、当然J-REITも重要な投資対象でした。しかし、最近のJ-REITの株価上昇ペースが速く分配金利回りが低下してきたので、徐々に残高を減らしてきたため、僕のポートフォリオに占めるJ-REITのシェアは10%程度にまで低下し…

減配リスクをどう低減するか?

高配当株投資の最大の敵は減配です。会社が減配を発表すると配当収入が減るだけでなく、大抵は株価が大きく下がり、ダブルパンチを受けます。 僕は今年だけでも、センチュリーリンク(CTL)(売却済)、クラフト・ハインツ(KHC)、ミクシィ(2121)(売却済…

高配当株投資に対する僕の考え方

高配当株投資の有効性 僕がこれまで数々の失敗を繰り返しながらようやく行き着いた投資手法が高配当株投資です。企業の業績や株価の先行きなんて予想できないが、配当収入だけは比較的読みやすいだろう、という半ば諦め気持ちから生まれた消極的な投資手法で…

現在のポートフォリオ(2019年5月29日現在)

現在の保有銘柄と保有株(口)数です。 最近は日本株も米国株も低調な一方で、REITが気味が悪いくらい好調で、かなり助けられています。個別銘柄の値動きは予測できませんので、分散投資でリスクを分散しながら、配当収入を確実に得て、再投資していく方針で…

現在のポートフォリオ(2019年4月9日現在)

今週に入って、ニューマネーを500万円追加投資して、日本株の銘柄の入れ替えとREITやインフラファンドの追加購入を進めました。その結果、現在の保有銘柄は次のようになっています。 【日本株】 現物 1928 積水ハウス 600株 2121 ミクシィ 400株 2174 GCA 1,…

日本株に対する投資方針の修正

2019年に入って日本株の投資方針を一旦は固めたものの、思いのほか速いペースで株価が回復してきたことや、まとまった資金を追加投資できることになり、REITやインフラファンドをポートフォリオに取り入れることで銘柄数が増えてきたことから、日本株に対す…

現在の保有銘柄(2019年3月1日時点)

現在の保有銘柄です。 【日本株】 ランクA 5銘柄 2362 夢真HD 2914 JT 7148 FPG 7751 キヤノン 8591 オリックス ランクB 8銘柄 2121 ミクシィ 4188 三菱ケミカル 8001 伊藤忠商事 8031 三井物産 8053 住友商事 8058 三菱商事 8304 あおぞら銀行 8316 三井住…

残念な米国高配当株・・・センチュリー・リンク(CTL)とクラフト・ハインツ(KHC)

僕は米国株については長期保有を前提に考えていましたし、英語の資料を読み込む作業が辛いこともあったので、タイムリーに決算発表資料をフォローしてこなかったのですが、ここにきて、センチュリー・リンク(CTL)とクラフト・ハインツ(KHC)が大幅な減配…

決算発表を受けた日本株ポートフォリオの見直し

決算発表が一巡し、この週末に保有株の決算の状況を整理しました。日本株の保有銘柄については、A~Dの4段階に区分し、それぞれ投資金額の目安を設定していますが、今回の決算発表を受けて区分を見直し、本日残高の調整を行いました。 // 1.売却 【C→売却】…

高配当株に対する僕の考え方の変化

ここ数年は高配当株投資という投資方針が固まってきて、時に脱線をしながらも、ポートフォリオの大部分は高配当株で構成されていました。しかし、ここに至るまでは紆余曲折あり、かつては配当利回りなど全く考えないばかりか、配当を否定するような考え方を…

僕の高配当株投資法

昨年末から投資方針をインカムゲイン重視かつ徹底した分散投資に大きく舵を切りましたが、ここで日本株に対する僕の現在の銘柄選択及び投資方法を紹介します。 銘柄選択 ①高配当株の抽出 四季報オンラインのスクリーニング機能を使って、配当利回り4%以上の…

2019年株式投資に対する抱負

明けましておめでとうございます 元旦から不覚にも体調を崩して寝込んでしまいました。初詣に行って人混みの中で風邪をひいてしまったようです。激しい頭痛と寒気で、インフルエンザにでもかかったかと焦りましたが、その後熱が上がってこなかったので、どう…

現在の保有銘柄(日本株、REIT)

今回の暴落を機に、これまでブレまくっていた投資方針を反省して、コツコツと高配当株に分散投資していくことにしました。 先日記事にした銘柄選択のポイントに従って、大幅に銘柄を入れ替えました。銘柄毎に多少のメリハリを付けながらも徹底的に分散してリ…

高配当株を選ぶ時のポイント

これから少し時間をかけながら、高配当株ポートフォリオを再構築させようとしていますが、高配当株の中から銘柄を選ぶ上で僕が見るポイントをまとめてみました。 // 【基本的な指標】 配当利回り PER 配当性向 ここで、 配当利回り × PER = 配当性向 という…

もう一度初心に帰って高配当株投資に集中する

今日も株価は暴落が続き、日経平均は一時20,000円割れ寸前となり、終値は20,166.19円、マザーズ指数は一時800を割り込み、終値は811.07となりました。個別の株価も、しばらく見ないうちに全く違う数字が並んでいて、わずかな値動きで一喜一憂していたのがバ…

損出しをしながら今年を振り返ってみました

年末に向けてまずは損出し 今年も残すところあと2週間となりました。普段はポートフォリオの時価評価しか見ていないため意識していませんでしたが、週末に実現損益を集計してみると、今年は約150万円の利益となっていました。 ポートフォリオ全体のパフォー…

僕の米国株投資に対するスタンス

現在、僕のポートフォリオの約4割を米国株が占めています。米国株に投資する理由は、日本株と違い、米国株は長期的には右肩上がりで、持ち続けていればいつか報われるという安心感があることです。 それに、日米の金利差の拡大や経済成長率の違いから、長期…

イライラから悟りの境地へ ~保有銘柄の選択と集中~

昨日までは思うようにいかないマーケットにイライラしていましたが、今日はマーケットの暴力の前ではなすすべもなく、もはやイライラを通り越して何の感情も涌かなくなりました。ここまで来ると、小さな損益でメンタルが振り回されるフェーズを超え、ある種…

現在の保有銘柄と投資方針(11月25日)

現在の保有銘柄です。高配当株への投資を基本としつつ、中小型株では成長性も加味しながら銘柄を選択しています。 長期投資を志向しつつ、日々の値動きを見て細かい売買をしてしまいますので、記事にすることなく銘柄が変わる可能性があります。 日本株のう…

方針変更

最近、個人投資家の間では話題になっているエナフンさんの『 “普通の人”だから勝てるエナフン流株式投資術』を読んで、どうせ株式投資をするなら、企業分析をした上で有望な銘柄を発掘し、長期目線でキャピタルゲインを目指す投資法にチャレンジしてみたくな…

現在のポートフォリオ(9月21日時点)

最近少し方針を変えたりしましたが、現在のポートフォリオは次のようになっています。 株価の上昇と円安でエイリス・キャピタル(ARCC)がポートフォリオ全体の11% を占めています。配当利回りが9%と極めて高いですが、BDCという特殊な法人の株式ですので、…

リセットしました

この週末にいろいろ考えて、本日大幅に銘柄を入れ替えました。ポイントは、割安成長株投資が迷走していることや、保有株以外でも高配当株のパフォーマンスが悪く、高配当利回りの銘柄が溢れていることを踏まえて、これまで割安成長株投資の枠として考えてい…

割安成長株ポートフォリオの立て直し

最近新興市場が厳しい状況が続いていますが、そうした中で、値頃感から安易にナンピンを繰り返し、損失を拡大させるという失敗を繰り返してきました。この悪循環を断ち切るため、割安成長株のポートフォリオを見直し、含み損をある程度吐き出して身軽にしま…

現在の高配当株ポートフォリオを点検する(その2)

前回に続いて今回は米国株のポートフォリオを再確認します。 3.米国株(E)(構成比18.6%) 【保有銘柄】 CTL センチュリーリンク 570株 D ドミニオン・エナジー 180株 HDV iシェアーズコア米国高配当株 880口 T AT&T 350株 こちらは純粋な株式や株式で構…

現在の高配当株ポートフォリオを点検する(その1)

最近割安成長株の短期売買の方に気を取られていて、高配当株ポートフォリオについては週末に株価のチェックをしているだけですが、それも機械的にエクセルシートに入力しているだけでほとんど値動きも気にしていませんでした。高配当株は長期保有が前提です…

2018年の投資方針

大発会の今日、日経平均は+741.39円(+3.26%)と大幅に上昇して新年をスタートしました。年末から年始にかけて、雑誌やネットなどで今年は日経平均が3万円に到達するという楽観的な予測が散見されましたが、そうした楽観的な相場を象徴するようなスタートと…

現在のポートフォリオ(11月27日時点)

ここ数週間で、保有銘柄を絞りながら、米国株のウエイトを上げるなど、アロケーションの調整を目指して、バタバタと取引をしてきました。 相場の変動に影響されて、ちょっと取引頻度が高かったなと反省していますので、そろそろ落ち着こうと思っています。で…

ポートフォリオを縮小しました

さすがに今日の日経平均は下げましたが、昨日まで16連騰で、僕が保有する高配当株も配当利回りが3.5%程度に下がって来たものも増えてきました。企業の業績期待もあり、今の株価水準がバブルだとは思いませんし、じっとホールドという戦略もあるとは思います…