たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

米国株(SO、PFF、IBM)からの配当金が入金されました

サザン(SO)、iシェアーズ米国優先株式ETFPFF)、IBMIBM)から配当金が入金されました。

 

サザン(SO)は1口当たり配当金が0.58米ドルで、190株保有していますので、税引前で110.2米ドル、そこから源泉税を差し引いて79.05米ドルが入金されました。9月15日の終値が50.64米ドルなので、配当金利回りは4.58%です。

 

iシェアーズ米国優先株式ETF(PPF)は1口当たり分配金が0.17733米ドルで、400口保有していますので、税引前で70.93米ドル、そこから源泉税を差し引いて50.90米ドルが入金されました。PFFは毎月分配金があり、9月15日の終値が38.91米ドルなので、分配金利回りは5.47%です。

 

IBMIBM)は1口当たり配当金が1.5米ドルで、60株保有していますので、税引前で90米ドル、そこから源泉税を差し引いて64.57米ドルが入金されました。9月15日の終値が144.82米ドルなので、配当金利回りは4.14%です。

 

これくらいの配当金だと再投資しようとしてもコスト倒れになってしまうので、配当金が溜まっていくのをじっと待ちたいと思います。