たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

スター・アジア不動産投資法人(3468)から配当金が入金されました

スター・アジア不動産投資法人(3468)から配当金が入金されました。1口当たり配当金が4,423円で、7月末時点で10口保有していましたので、源泉税を差し引いて35,246円となりました。

 

REITは原則6カ月決算で、2期先(1年分)の業績予想を開示するケースが多いのですが、当法人は2018年7月期の業績予想で、大幅な減収、減益を予想していたことから、すべて売却しました。REIT保有物件を売却して利益が出ると一時的に配当が増えることがあり、当法人の場合は、売却益の計上が続いていたため分配金利回りが高くなっていました。この先も売却益の計上で業績予想が上方修正される可能性はあるものの、それより賃料収入だけで分配金利回りの高い銘柄を優先しました。

 

予想分配金は、2018年1月期が4,039円、2018年7月期が2,750円で、10月6日の終値が104,500円ですので、予想分配金利回りは6.50%となっています。ただ、2018年7月期のみで見ると、予想分配金利回りは年率5.26%となるので注意が必要です。

 

f:id:tamtam0824:20171009092545p:plain

 

 

 

tamtam-blog.hatenablog.com