たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2017年11月24日)

運用資産 61,059,625

対先週末 +465,136円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 +10,802,492円

(うち入出金 ±0円)

 

資産別内訳

日本株 16,464,900円 27.0%(28.7%)

J-REIT 11,921,700円 19.5% (20.7%)

米国株(E) 13,150,142円 21.5% (22.9%)

米国株(FI) 8,823,759円 14.5% (15.4%)

新興国債券 7,101,000円 11.6% (12.4%)

現金 3,059,124円 5.9%

*( )内は現金を除く資産に占める割合

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20171125081150p:plain

 

今週は円高が進んだため、この機会に米国株の割合を増やしました。米国株は高配当だけでなく、やはり市場全体の成長性も魅力ですので、高配当ではありませんが、バンガード・トータル・ストック・マーケット(VTI)をポートフォリオの中に入れました。米国株では分散を図りながら配当利回りを上げるために、もう1銘柄増やしたいと思っていますが、ETF、個別株ともなかなか決めきれません。

 

日本株の方は、買い増そうとしているうちに株価が上がってしまって躊躇するような水準になったり、試し買いした銘柄の株価が急に上がったので売ってしまったりと、なかなか落ち着けずに、バタバタと売買をしてしまいました。方向性としては、保有銘柄をもう少し絞り込んで、配当をもらいながら、じっくりと長期保有をしていくようなスタイルにしていきたいと思っていますが、なかなか相場と感情に流されてしまい、メンタルの弱さを痛感しています。