たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年1月5日)

運用資産 65,318,524

対先週末 +550,397円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 +550,397円

(うち入出金 ±0円)

 

資産別内訳

日本株 16,1770,600円 24.8%

J-REIT 15,383,300円 23.6%

米国株(E) 16,131,232円 24.7%

米国株(FI)  11,123,893円 17.0%

新興国債券 4,869,000円 7.5%

現金 1,633,499円 2.5%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180106093036p:plain

 

今週は2営業日しかありませんでしたが、日経平均は最強でしたね。ダウも軽く25,000ドルを超えて、日米とも株式市場の勢いはとどまる所を知りません。そんな中では、僕のパフォーマンスは寂しい限りです。特に日経平均の上昇幅と比べて、僕の持ち株の動きは鈍く、一体何がそんなに上がっているのだろうかと思いながらこの二日間を過ごしました。

 

そうは言っても、僕は年初に決めた方針に従って、ポートフォリオの組み換えを進めています。減りにくいポートフォリオにしながら、インカムゲインと新規の入金で確実に資産を増やしていくという方針ですので、こうした勢いのある状況ではどうしても取り残されてしまいますが、下げ相場の時に優位に立てればよいと思っています。

 

とはいえ、早速購入したドミニオンエナジーD)は、スキャンの買収を嫌気されて暴落が続いています。完全に裏目に出てしまいました。やっぱり英語力がないとアメリカの個別株は難しいですね。せめて時間の分散を考えるべきでした。

 

小さな失敗はありますが、今年は守りの年と考えて、着実に資産を増やしていければと思います。