たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

ARCCから配当金が入金されました

Ares Capital CorporationARCC)から配当金が入金されました。1株当たり配当金が0.38ドルで、2,400保有していましたので、源泉税を差し引いて654.08ドルになりました。

 

ARCC19日の終値15.87ドル、四半期毎の配当金が0.38ドルですので、配当金利回りは9.58%となります。

 

配当金は2012年第3四半期以降、0.38ドル以上を維持していますので、大きな貸し倒れや評価損が生じない限り、安定的な配当を維持してくれるのではないかと期待しています。

 

当社は中堅企業向けのローンや債券、優先株等への投資を行うファンドのようなものですので、リーマンショックのようなクレジットリスクが大きくなるようなイベントが発生すると株価が暴落する可能性はありますが、それ以外は比較的株価は安定していますし、配当金はこれまで最も少ない時期でも0.35ドルでしたので、短期的な暴落を恐れず保有を続けていれば、高い確率で報われるのではないかと思っています。

 

f:id:tamtam0824:20180110214748p:plain

Morning starより引用