たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年3月23日)

運用資産 60,615,151

対先週末 +▲1,613,803円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 ▲4,152,976円

(うち入出金 ±0円)

 

資産別内訳

日本株 18,048,750円 29.8%

J-REIT 13,523,700円 22.3%

米国株(E) 11,104,660円 18.3%

米国株(FI)  14,050,573円 23.2%

新興国債券 3,542,000円 5.8%

現金 345,468円 0.6%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180324094711p:plain

 

米中間の貿易戦争に対する懸念から、今週は日本株、米国株とも大きく下げ、為替もとうとう105円を割ってしまいました。もはやマーケットの暴力の前ではなすすべがないという状況です。

 

振り返れば、昨年末対比日経平均は▲9.4%NYダウは▲4.8%ドル円7.1%円高になっています。こんな時はあれこれ考えて動いてもロクなことになりませんので、自分の投資方針をしっかり守り、適度な分散と配当収入の最大化だけに集中していきたいと思います。

 

結果的には少し動くのが早すぎましたが、今週はJ-REITのウエイトを下げ、日本株と米国株のウエイトを上げました。米国株の中身は、純粋な株式のウエイトを下げて、PFFARCCなど債券に近い銘柄のウエイトを上げていますので、多少ダメージは緩和されたようです。

 

来週もあまり期待はできませんが、今は配当収入に加えて節約をして追加投資の原資を確保したいと思います。