たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年4月20日)

運用資産 63,418,747

対先週末 +591,292円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 ▲1,349,380円

(うち入出金 ±0円)

 

資産別内訳

日本株 20,837,000円 32.9%

J-REIT 12,973,700円 20.5%

米国株(E) 11,749,421円 18.5%

米国株(FI)  12,430,477円 19.6%

新興国債券 3,633,000円 5.7%

現金 1,795,149円 2.8%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180421091314p:plain

 

今週は楽観ムードが広がっていたようで、日本株、米国株ともゆるやかに上昇し、全体としては居心地のよい相場環境でした。そうしたときはたいていJ-REITの動きがパッとしないのですが、今週も微減となり、全体の足を引っ張っていました。米国株ではようやくドミニオンエナジーが下げ止まったようですが、高配当株全般が軟調のようで、HDVはドルベースで下げていました。

 

今週は何と言っても、ウエスHD1407)が大きく上げたことが一番のトピックスでした。413日に第2四半期決算を発表して、今週に入り一度は売られましたが、終わってみれば週足では11.88%の上昇となりました。これが一時的なものなのか、ようやく正当に評価されたのかはわかりませんが、自分の分析を信じて我慢して持ち続けてよかったなと思います。