たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

FPG(7148)2018年9月期第2四半期決算

FPG7148)の20189月期第2四半期決算が427日に発表されました。結果は売上高が前期比▲9.1%、四半期純利益が前期比▲25.5%と減収減益でした。

 

f:id:tamtam0824:20180501220557p:plain

 

当社はかつてほどではないものの、依然として高い成長性が期待されている銘柄だと思いますので、一見すると残念な結果のように見えます。しかし、当社の説明によれば、リース事業組成金額は過去最高であり、出資金販売額も過去最高となったものの、大口のフルエクイティ案件を販売したことから手数料率が低下して売上高が減少した、ということのようです。

 

f:id:tamtam0824:20180501220610p:plain

 

ちなみに、第2四半期の結果は期首の業績予想を上回っていますので、会社の想定通りと言えます。また通期の業績予想は据え置いていますので、増収増益が見込まれています。

 

f:id:tamtam0824:20180501220619p:plain

 

ただ、この結果を受けて本日の当社の株価は乱高下しました。おそらく減収減益の結果から売りを仕掛けたのでしょう。僕は恥ずかしながら、午前中にどんどん株価が下がってくのを見て決算発表があったことに気付きました。慌てて決算短信を見てみたら、減収減益ではあったものの会社予想を上回っていることが確認できましたので、1,000株だけ信用で買い、午後に戻したところで売りました。欲を言えば売るのが早かったのですが、予定外で10万円近い利益を得られてラッキーでした。

 

f:id:tamtam0824:20180501220631p:plain