たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

日産自動車(7201)の2018年3月期決算

日産自動車7201)の20183月期決算が本日(5/14)発表されました。結果は、売上高が前期比+2.0%、当期純利益が前期比+12.6%と増収増益となりました。

 

f:id:tamtam0824:20180514200935p:plain

 

また、28日に修正された業績予想に対しては、売上、利益ともプラスで着地することができました。完成検査問題や米国市場での在庫増の影響で減益とはなりましたが、予想よりは悪くなかったということになります。

 

20183月期第3四半期決算短信より】

f:id:tamtam0824:20180514200958p:plain

 

20193月期は、売上高が微増、営業利益、当期純利益は減益を予想しています。完成品問題等の一時的な影響の解消や販売及びコスト削減の改善による増益要因がある一方で、原材料価格の高騰や為替影響により、トータルでは減益になるようです。

 

f:id:tamtam0824:20180514201017p:plain

 

ただ、業績予想では減益となりましたが、配当は53円から57円へ増配を予想しています。明日の株価がどのように反応するかわかりませんが、本日の終値1,116円ですので、配当利回り5.1%となります。

 

f:id:tamtam0824:20180514201048p:plain

 

当社については、僕はインカムゲイン重視で保有していますので、この程度の減益予想で増配であれば上出来だと思っています。

 

 

tamtam-blog.hatenablog.com