たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

さくら総合リート(3473)から分配金が入金されました

さくら総合リート(3473)から分配金が入金されました。1口当たりの分配金が3,460円で、基準日時点で32保有していましたので、源泉税を差し引いて88,228円となりました。

 

20182月期はロイヤルヒル神戸三宮Ⅱの売却益を261百万円計上するなどにより、分配金が3,460円と大きく増えましたが、20188月期の予想分配金は2,700円、20192月期の予想分配金は2,702円と大きく減少することになります。当法人の説明によれば2,700円という水準が巡航ベースということのようですので、今後は2,700円という水準を維持できるかを基準に見ていきたいと思います。

 

本日(5/17)の終値92,400円ですので、今後1年間の分配金利回りは5.85%となります。今年の1月、2月辺りには1万円を超えていたときもありましたが、今は結構下がっていますね。分配金も減りましたし、金利上昇リスクも意識されるようになってきましたので、やむを得ないといったところでしょうか。

 

f:id:tamtam0824:20180517163709p:plain