たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年6月8日)

運用資産 64,212,621

対先週末 +847,520円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 ▲555,506円

(うち入出金 ▲1,000,000円)

 

資産別内訳

日本株(高配当) 17,100,500円 26.6%

日本株(割安成長) 3,607,300円 5.6%

J-REIT 13,034,500円 20.3%

米国株(E) 11,971,646円 18.6%

米国株(FI)  13,137,811円 20.5%

現金 5,360,864円 8.3%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180609084722p:plain

 

今週は日本株も米国株も堅調に推移しました。為替もほど良いところで落ち着いています。僕のポートフォリオもそこそこ残高が増えました。

 

好調な市場環境の中で、今週は割安成長株をかなり売りました。ファンダメンタルズがしっかりしている成長株を、下がれば買い上がれば売る、というスタイルでやっていますので、株価がちょっと上がってくると、売りの方が多くなって残高が減ることになります。

 

本音を言えば、しっかり銘柄分析をして期待できる銘柄を数年間保有して株価が数倍になるのを待つというスタイルに憧れはあるのですが、僕の性格上、小さな利益を積み上げていく方が精神衛生上いいということがはっきりしていますので、当面はこのようなスタイルでやっていこうと思いっています。今週は細かい売り買いの結果、実現利益が122,977円でした。

 

値動きの激しい小型成長株の短期売買ですので、リスクを限定するため、ポートフォリオ全体の85%以上は高配当株に投資することとし、また短期売買の場合は利益が小さい分、損切も早くするということを心掛けたいと思っています。