たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

日産自動車(7201)から配当金が入金されました

日産自動車7201)から配当金が入金されました。1株当たり配当金が26.5円で、基準日時点で個人で1,000株、法人で2,500株保有していましたので、源泉税を差し引いて77,221円になりました。

 

514日の決算発表では、20193月期の年間配当金が57円と、前期対比+4円の増配を発表しましたが、自動車産業は米中貿易戦争に象徴されるようなトランプ大統領保護主義の影響を最も受けやすい業種の一つであることから、株価は軟調に推移しています。

 

625日の終値1,067.5円なので、予想配当利回り5.3%とかなりの高利回りとなっています。それだけリスクが高いと考えるか割安と考えるかは見方が分かれるところだと思いますが、長期的に見た世界での市場拡大と電気自動車での実績から、配当を受け取りつつこの先の成長に期待したいと思います。

 

f:id:tamtam0824:20180625214722p:plain