たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年6月29日)

運用資産 64,313,023

対先週末 +7,139円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 ▲455,104円

(うち入出金 ▲1,000,000円)

 

資産別内訳

日本株(高配当) 17,021,000円 26.5%

日本株(割安成長) 6,913,300円 10.7%

J-REIT 13,444,700円 20.9%

米国株(E) 12,063,654円 18.8%

米国株(FI)  13,050,919円 20.3%

現金 1,819,450円 2.8%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180630190704p:plain

 

今週も先週と同様に日本株、米国株とも下がり、さらに6月配当分の権利落ちもあったので、かなりやられたような印象を持っていましたが、締めてみると意外にもほぼ横ばいで終えることができました。米国株の保有銘柄が指数に全く連動しておらず、さらに少し円安に振れたことが良かったようです。

 

早いもので、2018年ももう半分が終わりました。今年は昨年とは違い、一進一退を繰り返しながらの重苦しい相場で、昨年のように買った銘柄は持っていれば勝手に上がっているような楽なことはありません。これまでのところ、出金分を除けば前年末対比でプラスにはなっているものの、これは配当収入込みの金額ですので、配当収入を除けば実質マイナスになっています。

 

後半も配当収入をコツコツ貯めて再投資をしながら、最近始めた割安成長株の短期売買で少しでも運用収益をプラスにできればと思っています。