たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

エイリス・キャピタル(ARCC)より配当金が入金されました

エイリス・キャピタル(ARCC)より配当金が入金されました。1株当たり配当金が0.38ドル、基準日時点で3,725保有していましたので、1,015.17ドルとなりました。

 

年間配当金が1.52ドル、75日の終値16.49ドルなので、配当金利回りは9.22%です。米国株の中ではマイナーな存在だと思いますが、そもそもARCCBDCと呼ばれる特殊な法人形態で、中堅企業向けローンを集めたファンドのようなものです。さらに借入を行って僅かですがレバレッジを効かせていますので、利回りが高くなっています。

 

当然ハイリスク・ハイリターンではありますし、インカムゲイン9%を超える利回りというのは魅力的な反面、怖さもありますが、このところの株価の推移は割と堅調です。リーマンショックのような信用不安でクレジットマーケットが崩壊すれば株価がボロボロになるリスクはありますが、リーマンショック直後の2009年の年間配当金は1.68ドルでしたので、たとえ大きく下げることがあったとしても株価を気にせず持ち続けていれば報われるのではないかと思っています。

 

f:id:tamtam0824:20180706191912g:plain

*チャートは楽天証券より引用