たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年7月6日)

運用資産 64,193,751

対先週末 ▲119,272円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 ▲574,376円

(うち入出金 ▲1,000,000円)

 

資産別内訳

日本株(高配当) 16,673,250円 26.0%

日本株(割安成長) 8,404,000円 13.1%

J-REIT 13,152,700円 20.5%

米国株(E) 12,255,029円 19.1%

米国株(FI)  13,085,368円 20.4%

現金 623,404円 1.0%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180707071433p:plain

 

今週は金曜日に少し持ち直したものの、苦しい一週間でした。特にマザーズが木曜日に1,000を割ったように、小型成長株はボロボロの状況で、僕も相当やられた印象を受けていましたが、集計してみると保有している米国株が好調だったことや、REITが底堅かったこと、配当収入があったことから、資産残高は微減で済みました。

 

僕の監視銘柄も多くはバーゲンセールのようになっていましたが、ここで積極的に買える勇気があるかどうかでパフォーマンスが大きく変わってくるのだと実感しました。僕はしばらく封印していた信用取引を解禁しましたが、怖くて僅かの利益で手仕舞いをしました。

 

トランプ大統領中間選挙までは過激なことを言ってくるのだと思いますが、それに振り回されず、長期的な視点でファンダメンタルズを見ていけるようになりたいと思います。