たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

割安成長株投資の実績(7月17~20日)

【実現損益】

1407 ウエスHD +139,200

4735 京進 +17,730

合計 +156,930

 

【含み損益】

6092 エンバイオHD ▲140

6189 グローバルグループ ▲21,362

6532 ベイカレントコンサルティング ▲97,249

7148 FPG ▲94,336

7199 プレミアグループ +25,116

合計 ▲187,971

 

先週の決算発表を受けて、ウエスHD1407)は大きく上げ、ベイカレントコンサルティング6532)は17日にストップ安となり、その後も低迷しています。ベイカレントはある程度下がることは予想していましたが、さすがにストップ安まで下がるとは思っていませんでしたし、下げも仕掛け的なものですぐに回復すると思っていました。まったく予想が外れてしまいましたが、ナンピンした結果損益率は▲5%程度なので、何とか一日で回復できるレベルで収まっています。

 

さらに、FPG7148)もじわじわと下げており、気が付けばベイカレントと変わらないレベルまで含み損が増えてしまいました。

 

エスHD1407)は少し早く売り過ぎてしまったかなという反省はありますが、現在保有している銘柄はファンダメンタルズ的には長期で持っても良いと思っていますので、じっくり構えていきたいと思います。