たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

割安成長株投資の実績(7月23~27日)

【実現損益】

3180 ビューティガレージ +25,360

6092 エンバイオHD +59,350

6189 グローバルグループ +66,921

6532 ベイカレントコンサルティング ▲19,140

7148 FPG 1,230

7199 プレミアグループ 74,720

合計 +208,441

 

【含み損益】

3180 ビューティガレージ +8,700

6092 エンバイオHD ▲3,870

6532 ベイカレントコンサルティング ▲29,200

6890 フェローテックHD +3,030

7148 FPG +20,400

合計 ▲940

 

今週は中小型株が全般的に好調だったようで、僕が保有する割安成長株も利確を進めながらも含み損益は先週末より改善しています。ただ、僕はリスクを抑えるために分割買いと分割売りを原則としていますのが、どうも早く売り過ぎてしまう傾向があるようです。

 

先週まで苦戦していたベイカレントコンサルティング6532)は引き続き低迷していますが、値動きが大きいので、少し上がったところで持ち株を減らしました。また、FPG7148)は決算発表を前に浮上してきましたが、決算跨ぎのリスクを減らすため、少し持ち株を減らしました。

 

人によって心地良い投資期間と目標利益は違うと思いますが、僕の場合、数日から数週間の期間で5%程度の利益が出せれば十分だと思っています。もちろんじっと持ち続けていれば数年で数倍になるような銘柄もあるとは思いますが、それよりは5%程度の利益をコツコツ積み重ねていく方が性に合うようです。