たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年8月10日)

運用資産 65,085.446

対先週末 ▲267,748円

(うち入出金      ±0円)

対前年末 +317,319円

(うち入出金 ▲1,000,000円)

 

資産別内訳

日本株(高配当) 15,974,300円 24.5%

日本株(割安成長) 8,230,600円 12.6%

J-REIT 13,072,400円 20.1%

米国株(E) 12,796,411円 19.7%

米国株(FI)  13,371,599円 20.5%

現金 1,640,136円 2.5%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20180811063807p:plain

 

今週は、忙しくてブログの記事を書けませんでした。持ち株の多くはかなり下がり、大きくやられた印象があったのですが、終わってみれば微減で止まることができました。

 

割安成長株はこのところひどい状況ですが、高配当株の中で、NTTドコモ(9437)が4%近く上げたほか、センチュリーリンク(CTL)が13.5%も上げてくれました。

 

日銀の金融政策もソフトランディングを探りつつあり、金利上昇圧力は高まってくると思われますが、そうした中、今後のREITの動きに注目していきたいと思います。