たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

割安成長株投資の実績(8月6~8月10日)

【実現損益】

3179 シュッピン 22,230

3180 ビューティガレージ 430

6092 エンバイオHD ▲61,025

6890 フェローテック ▲46,292

7199 プレミアグループ ▲857

合計 ▲85,514

 

【含み損益】

3179 シュッピン +21,300

3180 ビューティガレージ ▲3,400

6092 エンバイオHD ▲60,000

6532 ベイカレントコンサルティング ▲97,570

6890 フェローテックHD ▲37,200

7148 FPG ▲304,849

7199 プレミアグループ ▲37,525

9517 イーレックス +33,230

合計 ▲486,014

 

今週も大きくやられました。損ばかり続くと、何のために投資をしているのかわからなくなってしまいます。短期目線の割安成長株投資はポートフォリオ全体の15%以内に抑えていますので、リスクは限定的ですが、一日の中で大きく株価が動き、終わってみれば大きく下げているというのは、精神的に大きなダメージを受けます。

 

含み損が大きく、また長期的には問題ない銘柄ばかりなので、どうしても売買の動きは鈍くなってしまいます。今週少し買って、すでに一部売ったシュッピン(3179)ですが、決算発表の翌日に大きく下げたことをきっかけに買ってみました。決算発表前に持っていなかったので助かりましたが、特に悪いようには見えない決算で翌日に20%も下げるのを見ると、決算跨ぎの恐ろしさを改めて感じました。

 

というわけで、まだ決算発表を迎えていなかったエンバイオHD6092)、フェローテック6890)、プレミアグループ(7199)は持ち株を半分損切りしました。しばらくは我慢が続きそうです。