たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

割安成長株投資の実績(8月27~8月31日)

【実現損益】

2154 トラストテック +37,930

2362 夢真HD 31,475

3677 システム情報 +15,630

6189 グローバルグループ +49,875

6191 エボラブルアジア +73,950

6294 オカダアイヨン +28,275

6294 イーレックス +25,475

合計 +262,610

 

【含み損益】

1407 ウエスHD ▲42,771

2362 夢真HD +32,000

4216 旭有機材 +1,968

6533 ORCHESTRA HD ▲18,770

7148 FPG ▲18,000

合計 ▲45,573

 

今週は新興市場も堅調に推移してくれたおかげで、これまでの負け分の一部を取り返すことができました。それにしても、システム情報(3677)は売った直後に暴騰しましたし、先週までに大きな含み損を吐き出したエンバイオHD6092)も中国企業との技術協力契約の締結で大きく上昇するのを指をくわえて見ることしかできず、早目に利確すべきか、粘るべきか、考えれば考えるほどわからなくなってきました。

 

そうは言っても日本株が力強く上昇していく姿がなかなかイメージできませんので、上昇トレンドに乗っている銘柄を、株価が下がれば買い、上がれば売ることを小刻みに繰り返していくのが最もリスクの低く確実に利益を積み重ねることができる手法ではないかと思っています。