たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

エイリス・キャピタル(ARCC)から配当金が入金されました

エイリス・キャピタル(ARCC)から配当金が入金されました。1株当たり配当金が0.39ドルで、基準日時点で3,725保有していましたので、源泉税を差し引いて1,041.87ドルとなりました。

 

年間配当金が1.56ドル、104日の終値16.86ドルですので、配当利回り9.25%です。最近金利上昇の影響で下げていますが、それでもまだ含み益もありますので、高配当かつ含み益の、僕にとってはありがたい銘柄となっています。ポートフォリオに占める割合も10%を超えていますので、主力株といった位置付けになっています。

 

ARCCBDCという特殊な法人形態で、簡単に言えば、中堅企業向けの高金利のローンを束ねたファンドのようなもので、低いながらも借入金によってレバレッジをかけていますので、配当利回り9%超と高くなっています。ハイ・イールド債ファンドに近い性格を持っていると言えます。

 

20189月(実際の入金は10月に入ってからですが)から四半期配当金が0.38ドルから0.39ドルに増額されています。高い配当利回りは魅力的ですので、クレジットリスクは意識しつつも、主力銘柄として当面保有していきたいと思います。

 

f:id:tamtam0824:20181005225627g:plain

楽天証券より引用