たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

ブリヂストン(5108)の2018年12月期第3四半期決算

ブリヂストン5108)の201812月期第3四半期決算が本日(11/8)発表されました。結果は、売上高は前期比+0.4%、四半期純利益は前期比+11.0%と増収増益ですが、営業利益と経常利益は減益となりました。

 

f:id:tamtam0824:20181108221929p:plain

 

こうした結果を受けて、通期業績予想を下方修正しています。売上高は前年並みとなり、営業利益及び経常利益は減益、当期純利益は当初予想通りを見込んでいます。わずかな差とはいえ、増収増益の通期予想からの下方修正というのはいいものではありません。

 

f:id:tamtam0824:20181108221944p:plain

 

決算発表が1330分でしたので、株価は場中にネガティブな反応をしました。あまり良い結果とは言えませんが、慌てて売るほどのこともないので、しばらくは放置しておこうと思います。

 

f:id:tamtam0824:20181108222010p:plain