たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年11月9日)

運用資産 64,518,510

対先週末 +669,749円

(うち入出金 ±0円)

対前年末 ▲249,617円

(うち入出金 ▲2,500,000円)

 

資産別内訳

日本株(大型株) 15,536,600円 24.1%

日本株(中小型株) 21,814,700円 33.8%

米国株(E) 12,993,113円 20.1%

米国株(FI)  13,619,816円 21.1%

現金 554,281円 0.9%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20181110082532p:plain

この他に、信用買建3,249,500円があります。

 

今週は、日経平均は横ばいで終わりましたが、米国株は上昇、為替は少し円安に振れ、資産残高はプラスで終えることができました。

 

アメリカの中間選挙が終わり、結果は上院では共和党が勝ち、下院では民主党が勝つという、大方の予想通りの結果となりましたが、大きなイベントを通過したことで、マーケットは落ち着きを取り戻したようです。

 

それにしてもNYダウに比べて日経平均は弱いですね。この一年の推移を比較すると、同じ様なアップダウンを繰り返しながらも、ジリジリとその差が広がっています。

 

f:id:tamtam0824:20181110082559p:plain

 

このチャートを見ると、米国株は長期で保有しようという気になり、日本株は少し上がったところで売って下がったところで買おうと短期志向になるのもわかります。

 

来週で決算発表は出揃いますが、短期的な株価の乱高下に惑わされず、保有銘柄や監視銘柄の決算を良く分析して、常にポートフォリオをリフレッシュしていきたいと思います。