たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

イチケン(1847)の2019年3月期第2四半期決算

イチケン(1847)の20193月期第2四半期決算が本日(11/12)発表されました。結果は、売上高が前期比+2.6%、四半期純利益が前期比▲9.7%と増収減益となりました。

 

f:id:tamtam0824:20181112190932p:plain

 

やはり、資材価格や人件費の高騰で工事の粗利率が悪化しているようです。また、第2四半期の予想に対しては、売上高は超過したものの、営業利益以下は未達に終わっています。

 

f:id:tamtam0824:20181112191001p:plain

出典:当社20193月期第1四半期決算短信

 

本日の終値2,206円なので、予想PER5.38倍、年間配当は80円なので配当利回り3.63%です。14時に発表されましたが、若干下げたもののあまりインパクトはありませんでした。

 

f:id:tamtam0824:20181112191037p:plain

 

利益面ではやや厳しい結果となりましたが、既に指標的には割安ですので、しばらく様子見かなと思っています。