たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

今週のパフォーマンス(2018年11月30日)

運用資産 63,593,546

対先週末 +1,543,056円

(うち入出金 ±0円)

対前年末 ▲1,174,581円

(うち入出金 ▲2,500,000円)

 

資産別内訳

日本株(大型株) 15,431,550円 24.3%

日本株(中小型株) 18,588,700円 29.2%

米国株(E) 13,106,744円 20.6%

米国株(FI)  13,190,207円 20.7%

現金 3,276,345円 5.2%

*(E)はEquity、(FI)はFixed Incomeの略

 

f:id:tamtam0824:20181201074709p:plain

この他に、信用買建4,838,500円があります。

 

 

 

今週は日本株も米国株も大きく上げ、僕のポートフォリオも先週比2%のプラスとなりましたが、指数に対して大きく見劣りをする結果となりました。

 

その最大の原因は、何度も記事にしていますが、夢真HD2362)です。野村の執拗な空売りで頭を押さえ付けられて、株価が全く上がりません。逆に言えば、これだけ売られても株価がさらに下がることもないので、売りと買いのどちらが勝つか、今後が楽しみです。

 

また、今週はJACリクルートメント(2124)と青山財産ネットワークス(8929)を売りました。JACリクルートメントは短期間で株価が上がったので利確を、青山財産ネットワークスは1119日に業績予想の上方修正を発表したもののその後の株価の動きが期待外れでしたので処分をしました。

 

少しキャッシュが増えてきましたが、このままマーケットが上昇を続けるとは思えませんので、あせらず新しい銘柄を発掘していきたいと思います。