たむたむの配当金生活への道

草食系投資家のたむたむが、高配当株への投資で夢の配当金生活を目指します。

意外にもPFFの分配金が増えていました

f:id:tamtam0824:20181219234216j:plain

 

iシェアーズ米国優先株式ETFPFF)は優先株式を投資対象としたETFで、毎月(厳密には2月~11月までは毎月1回、12月のみ2回)分配金がある高配当利回りの商品です。

 

毎月入金される分配金を見ていて心配していたのは、今年に入ってほとんどの月で分配金が前年同期に比べて減っていることでした。米国金利が上昇しましたので、株価が下がるのはある程度しかたがないと思っていましたが、分配金が減ってしまってはちょっと話が違ってきます。

 

 

 

 

 

実際今年に入り、2月から12月の1回目まで11回の分配金のうち、9回が前年実績割れでしたので、昨年の年間分配金2.162240ドルに対して、今年は年間分配金がなんとか2ドルを超える水準で終わりそうなかと思っていました。

 

f:id:tamtam0824:20181219234308j:plain

 

 

ところが、122回目の分配金が何と0.257547ドルと、昨年0.099166ドルに対して大幅な増額となりました。この結果、年間分配金は2.162240ドルとなり、前年を超えることができました。

 

f:id:tamtam0824:20181219234337p:plain

出典:BlackRockウェブサイト

 

1218日の終値34.36ドルですので、実績分配金利回りは6.29%です。このまま分配金が減るようであれば、保有口数を減らそうかと思っていたところでしたが、しばらく様子を見ることにしました。

 

 

 

 

www.tamtam-dividend.xyz

 


www.tamtam-dividend.xyz